えひめのバリアフリー情報 おでかけイーヨ

バリアフリー情報

松山人のソウルスウィーツ!!

1. エントランス(出入口)

店舗前歩道となっています。段差はありませんが緩やかな傾斜となっています。

2. メニュー

大正時代に誕生した松山のソウルフードの一つでもある”ひぎりやき”。一般的には、”今川焼き”や”大判焼き”と呼ばれていますが、松山人にとっては「ひぎりやき」というネーミングが当たり前!?

定番のあずき・クリーム・白あんの他に期間限定の味も楽しめます。テイクアウト可能で、ちょっとした手土産にも最適です!!

また、もう一つの松山ソウルフードである”鍋焼きうどん”も食べられることができます。 その他にも”とんかつ定食”や”親子丼”など、お食事メニューも充実しています。

3. 座席

3-1. 1階席

1階席、2階席共に
店内通路…120cm以上あり
テーブル … 移動可 高さ64cm
椅子 … 移動可 (ひじ掛けなし  44cm ひじ掛けあり  40cm)

3-2. 2階席

一見階段でしか行けそうにありませんが、実はエレベーターがあります。(一度お店の外に出て、ビルのエレベーターを使用するようになります。)
2階の店内も通路幅120cm以上ありますが、奥の方は柱の関係から少し狭くなっています。
カウンター席で道行く人を見ながら食べるのも面白いですが、階段があるため残念ながら車いすではいけません…。

エレベーター 扉80cm 幅140cm×奥行108cm 操作ボタン:正面1ヶ所

2階出入口扉 … 81cm

4. MegレポI(食レポ)

今回は、抹茶とひぎりやきのセットを注文しました。

ひぎりやきの種類は、あずき・クリームと期間限定品の豆乳クリームあずきをチョイスしました^。

どれも中身がぎっしり入っていて大満足なお味でした!!

その中でもあずきは、”粒あん”なのに”こしあん”もぎっしり入っていて、食べ応えがすごくありました。

お値段もリーズナブルなので、リピートすること間違いなしです!!!

5. MegレポⅡ(バリアフリー)

店内は、1階と2階に分かれており、どちらも車いすのまま席に着くことができます。1階は、どのスペースへも自由に動くことが可能です。

2階へは、店内を見る限り階段しかなく行けない…と思うのですが、お店の外へ出るとエレベーターがあり上がることが可能です。2階へ上がる際は、店員さんへお声かけください。

2階の店内は、2段の段差があるスペースもありますが、車いすのまま席につけるテーブル席もあります。

6. その他

ひぎりやきが出来上がるまでを見るのも楽しいです!

まつちかタウン、大街道にも店舗があります。(写真はまつちかタウン店)

名前の由来となった本店隣にある日切地蔵もお参りするといいことあるかもしれません!!

7. ロケーション&アクセス

店  名: 澤井本舗 ひぎりやき 本店
住  所: 松山市湊町5-4-1
電  話: 089-933-0951
営業時間:テイクアウト 9:30〜20:00  ひぎり茶屋 10:00〜18:00(ラストオーダー 17:00)
定 休 日 : なし

ひぎりやき公式twitterはこちらから

7-2. マップ

7-3. 交通機関

<最寄駅>
伊予鉄市内電車:松山市駅
伊予鉄バス:松山市駅

<駐車場>
駐車場はありません。近隣のパーキングをご利用ください。
近隣で優先駐車スペースのある駐車場:フラワーパーキング千舟町

8. レストルーム 

一般トイレのみとなっています。1階トイレは段差はありませんが扉幅60cm程度です。
2階にもトイレがありますが、段差があります。

8-2. 近隣のバリアフリートイレ

いよてつ高島屋前公衆トイレ
いよてつ高島屋 
まつちかタウン


許可を得て撮影しております。
調査時の情報です。変更されている場合があります。
調査2019年8月

調査担当:Meg(メグ)(車椅子サイズ:横幅62cm × 奥行104cm)

まつやまバリアフリートイレマップ

  • データはありません。