えひめのバリアフリー情報 おでかけイーヨ

バリアフリー情報

松山の旧石器時代から江戸時代までの歴史が分かる!

出入口

建物入り口までは坂道となっています。
正面入り口西側にスロープが設置されています。 

館内

館内ロビー、展示室共にフラット(平坦)です。

ロビー

2階に講堂があります。基本階段しかありませんが、車椅子の方で講堂で行われる講演やイベント等に参加される方は受付けに声をかけてください。業務エレベーターへ案内してくれます。(詳しくはお問い合わせください。)

展示室

旧石器時代の石器、縄文時代の土偶、古墳時代の勾玉、奈良・平安時代の瓦、江戸時代の砥部焼など、松山市内で発掘された様々なものが展示されています。

特別展示室

年4回展示会が開催されています。

特別展示室の鑑賞は別途料金が必要です。
※観覧料についての詳細はこちら(考古館HP)

バリアフリートイレ

1階にバリアフリートイレが設置されています。

サイズはおおよそです。

段差なし
トイレドア引き戸
トイレ幅(ドア開時)78㎝
ウォッシュレットあり
手すり壁側:L字型固定
反対側:U字型左右可動式
背もたれなし
オストメイトあり
べビ―シート1階女性トイレにあり
チャイルドキープあり
車椅子対応洗面台あり
緊急ボタンなし

その他

貸し出し用車いすあります。

6月から7月にかけ正面玄関前で古代蓮が咲いています!

ロケーション&アクセス

松山市考古館
住所:松山市南斎院町乙67番地6
電話:089-923-8777
FAX:089-925-0260
利用時間:午前9時00分から午後5時(入館は4時半まで)
休館日:休館日等はこちらでご確認ください。(考古館HP)
料金:こちらからご確認ください。(考古館HP)

松山市考古館のホームページはこちら

交通機関

伊予鉄バス(10番線津田団地前行き)丸山バス停から約450m(坂道あり)

駐車場

総合公園第4駐車場へは松山総合公園正面口、または新空港通りNTT研修センター横(セブンイレブン前)の道路から行けます。ただし第4駐車場から考古館まで約100mあります。(坂道あり) 詳しくはこちら(考古館HP)

車椅子、もしくは身体の不自由な方は考古館周辺のスペースに車を止めることも可能です。詳しくは考古館にお問い合わせください。


許可を得て調査・撮影しております。
各寸法はおおよその目安としてください。
調査時の情報です。改修等で変更されていることがあります。
調査:2020年7月

調査協力:Holly

まつやまバリアフリートイレマップ

  • データはありません。